森林館

山沢智知のお知らせとブログ

自動音声だわな【ほぼ週1雑記24】

 


2020年8月30日~2020年9月5日の雑記

 

 

まずは先日出した記事をご紹介

椅子を買ったので記事にしました。

 

 

 

これで1万円をきっているというコスパの良さ。絶賛これに座りながら雑記を書いています。

 

ぜひ読んでみてくださいね!

 

 

 

森林館販売ブースを開設した

外部サイトを開設しました。その名も「森林館販売ブース」。今のところ5つほどの商品を販売しています。

 

開設した理由としまして、昨年発売した短編集『色の音』を販売するためです。いくつかのサイトで販売したほうが良いのだろうとずっと思っていたのですがあまり良いサイトが見つからず、とりあえずnoteだけで販売していたのですが、先日ついにストア開設をしましたので、だいぶ便利になったと思います。

 

ストアには、電子書籍版と限定紙書籍版があります。電子書籍版はダウンロード形式ですので、購入するとスマホやパソコンにダウンロードすることができます。値段はnoteと同じ780円。

 

限定紙書籍版は全112ページのB5サイズ書籍です。価格は販売の都合上1880円と割高になってしまっています。申し訳ないです。電子書籍版と同じ利益率だと2000円を上回ってしまうので、無理やり1900円以内に収めました。

 

電子書籍版のほうが僕は儲けることができますが、限定紙書籍版を買ってもらえる方が嬉しいです。自分が作った本が誰かの家の本棚に並ぶって、素敵なことです。

 

限定紙書籍版がどんなものなのか、後日森林館でも実際に画像をアップすると思います。

 

『色の音』を販売するついでに、何かグッズを作ってみようと思い立ち、ステッカーとTシャツ、クリーニングクロスをデザインして販売してみました。

 

やっぱ楽しいですね、デザインするのは。正直、ハナから商品を売って儲けようなんて思っていません。好きでやっているというのが第一にあります。まぁもちろん利益が出るに越したことはないんですが。

 

普通に自分が使うために作ったりもしようかな。

 

 

f:id:yamazawatomoshi:20200903193923p:plain

↑「森林館販売ブース」はこちら

 

 

 

松葉と食事

友人の松葉と食事に行きました。おそば屋さんでそばを食べました。

 

写真を何枚か撮ったのですが、あろうことか写真の掲載許可を取り忘れてしまったため、店内で撮った写真を雑記に載せることができません。

 

松葉がそばを食べている写真や、僕が伊右衛門の商品紹介をしているようなポーズをとった写真を撮影したのですが、店内の様子も映ってしまっているため、そのまま森林館にアップするということができません。

 

そこで、写真から僕と松葉だけを切り取り、載せても大丈夫であろう画像だけで、「松葉と僕がそば屋に行った」という事実がわかる画像を作りました。

 

 

f:id:yamazawatomoshi:20200906000817p:plain

 

非常においしかったです。また行きます。

 

 

 

小文集

  • 少し前に車にハマり始めた僕ですが、最近鉄道にも興味が湧いてきました。もしかしたら乗り物全般が好きなのかもしれません。戦艦とか飛行機にも手を出してみたいけど、まずは車と鉄道を色々調べよう。
  • 一躍時の人となった時の人。
  • 今週は短めの雑記になってしまった。
  • 秋頃から始めようと思っていることがあります。
  • レコード屋で「Pet Sounds」を見かけたがやはり高い!
  • 最近よく聴く米津玄師の曲をご紹介するといって書いていなかった。来週書きます。
  • 以前も書いたが「映画ドラえもん主題歌大全集」かなり良い。「夢のゆくえ」とか好きです。
  • 明日、撮影許可・掲載許可を取る際に円滑に行えるように名刺を作る。昨年作ったやつを改良する。
  • f:id:yamazawatomoshi:20200906002719p:plain

    ドラえもん』のアニメを見ていたら、エンディングで電話番号が表示されて、プレゼントキャンペーンの応募受付が始まった。クイズの問題が出題され、2つの選択肢それぞれに電話番号があるので、正解だと思う方に電話を掛けてねとのこと。「やろうかな、どうしようかな」なんて思いながらちんたら番号を携帯に打ち込んでいたらエンディングが終わり、電話番号の表示が消えた。途中までしか打っていなかったので、「あーあ」とため息をついて、入力した数字を消す。
  • 考えてみると小さい頃から『ドラえもん』のプレゼントキャンペーンに毎度応募していたけど、たまに入力が間に合わなくて悲しかったこともあったなとか思い出した。
  • と、雑記に書きながらプレゼントキャンペーンについて調べてみたら、どうやら翌日の午後9時までの受付らしい。電話してみる。
  • ドラえもんが出てきた。深夜0時37分に電話をかけてごめんなさい。
  • ドラえもんと通話している感じがあって楽しい。小さい頃は「自動音声だわな」としか思っていなかったけど、ある程度成長した今は純粋に楽しめている。
  • 悲しい色やね。

 

 

 

【おすすめ記事】